Bメ地獄から抜け出せない・・・タミチャレ11月の陣

カーペットに変わって今年初のタミチャレら・じれ。
雨の降る中、インドアなので影響はありません。

タミヤワーチャンやファイナルを控えて
各地の腕達者なドライバーが集結。
1ヶ月振りのデカRCなので苦戦必至です。

今回は大人の事情でF104の単発エントリー。
前日にひざっちからセパレートアッパーデッキを
レンタルするも路面状況からPRO仕様で望む事に。



練習でまずまずのフィーリングになっていたんですが
予選1R直前にリアウイングをF60から
買ってきたばかりのマクラーレン用にチェンジ。
組み立ても間に合ってぶっつけで投入します。

序盤は目いっぱい攻めてるにもかかわらず
他の選手が10秒4台をマークするも
11秒前半から伸びず大苦戦。
突込み気味だったラインを修正して再度アタック。
1発だけですが10秒5台が出て暫定で総合4番手。
車のバランスは悪くは無いのですが曲がりが今一歩な感じ。


2Rはフロントを新品に交換してアタック。
路面が重くなったのか?転がり感が悪くストレートも伸びず。
タイムも10秒6台に後退して更新ならず。
タイムを更新したT藤リーダーさんに抜かれて総合5番手。
先月に続いてBメからの決勝となります。


ポールはこやっちゃん。Mメカ、ちーぱぱさん、リーダーさんまでがA。
Bポの私、らじれ店長、シタヤン、ひざっち、としおさん、Mかわさん。



ありゃ?タガエッティーさんは何処へ・・・



ストレートが遅かったのはリアタイヤが予想以上に磨耗していて
かなりちっちゃくなってたのが原因のようでした。
周りの人達が新品を投入してたので急遽買いに行って投入する事に。
久々にスポンジの新品を組みましたが、やはり大きさがぜんぜん違う。



決勝Bメインはスタートからスピードも良く
大きくリードして周回を重ねていきます。

しかし思わぬ落とし穴に自分から落ちてしまいます。
操縦台前のくの字の右ターンで気の緩んだ進入をしてしまい
リアタイヤがパイロンを踏んで転倒。
コースに復帰した時には最下位まで転落していました。

ここから猛チャージで追い上げますが、フェンスにフロントを引っ掛けて
ステアリングがロックしてしまい大幅にタイムロス。
復帰するも左のフロントタイヤがプラプラの状態で曲がりがおかしい。
他車の邪魔になってもいけないのでここでリタイヤを宣言して終了。



マシンが尻上がりに調子が良くなってきたのに
自らのミスでパーにしてしまい何とも情けない状態。
問題はドライブする人間にありましたね...



Bメインはこの日絶好調のシタヤンが店長と共にAメに進出。
Aメインでも終盤まで3位走行で表彰台確定かと思われた瞬間、
立て続けのクラッシュで残念ながら5位となりましたが立派な走りでした。

優勝は序盤PPこやっちゃんに先行されるも中盤にミスに乗じて逆転。
Mメカがトップフィニッシュとなりました。



今年に入ってF104はポイント前のレースで1勝のみと
非常にキビシイ戦いとなっています。
12月は参戦自体も危ぶまれていますが、
出た時には自滅することなく走りきりたいです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅうボス

Author:ちゅうボス
いらっしゃいませ~!!

FC2カウンター
フリーエリア

ジオターゲティング
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ