タミグラ岡山大会その1

土・日と2日間開催で初めて両日参加しましたが、
先ずは本命のレースがあった1日目からです。

今回は山陰大会で参加したGTビクトリーで場違いと言うのが
はっきり判りましたのでMフリークにチェンジしましてバギーヨンクとWです。

久しぶりにいの一番で車検場に並び3人目でしたが何故か抽選会用の紙は1番
も~ええもんは当たらんわ~ってなな気分のまま
ミニの練習走行へ行ったもんだから、いきなりの洗礼が・・・

タミグラ岡山⑬

コースフェンスに引っ掛けてしまいサーボセイバーがパキッと折れちゃいました

直そうとしましたが、バギーヨンクの練習走行時間になりドゥルガを先に走らせます。
前日の妄想セットが上手くハマッタのか、なかなかの好フィーリング
そのままで予選1ラウンド目はアタックする事に決定


ミニを直す為、ドライバーズミーティングには少しだけ顔出ししてPITに撤収。
コンデレも誰が獲得したのかすら判らずじまいだし


バギーヨンク1R目は4組も有り激戦が予想されます。
山陰大会で”C様!”が1抜けしてますが、強豪メンバーが多数居ますので
先ずはキッチリ走ってAメイン入りを確実にしておきたい所です。

今回C様はワーチャンに向けての仕様で走ってもらうので、
アスファルトではどーかなーって思ってましたが・・・

最終的には1Rで出したタイムが最後まで誰にも逆転されずTQ獲得です。
恐るべしスーパーエースですわい

タミグラ岡山⑲
(写真のマシンはC様号ですが、Tカーの為今回はたにもと商会さんがドライブ)



私は3組目で出走してヒートトップでC様に続く暫定2位でカッピーレーシングのワンツー体制に

そしてGT3700では悲願のトロフィー獲得を目指す”M原メカ”が気迫の走りで暫定ポール


チームとしては幸先の良い1Rとなりました。ちなみにMフリークは暫定8位。何とかAメイン圏内


昼食時に行われたドリフトの”ストチャレD2”で TEAM-J&Kのとしおさんが華麗なドリフトで
ギャラリーを虜にしたかどうかは判りませんが見事に優勝を決められました
さすがです~  おめでとうございます

タミグラ岡山⑭



2R目はバギヨンはフロントの車高をテストがてら変更しましたが
あまり芳しくなくタイム更新ならず。予選2位が確定しました。

Mフリークは約2秒タイムアップしましたが、順位は13位までダウン
14位までがAメインだったのでギリセーフでした


ポールを狙っていったM原メカでしたが、タイヤがしっくりしなかったのか
タイムが伸びず総合5番手までダウン。
変わってC様が2位まで浮上。なんだかPIT内が殺気立ってきましたよ~(ウソウソ)

タミグラ岡山⑮

私も2番手ですが、C様が権利外なのでポールスタートのカーナンバー1番です。

タミグラ岡山⑯

すぐ後ろには "ワーチャンTさん”&”ミスターJYOさん”が居ますので、
否が応でもスタート直後のジャンプは逃げ覚悟の全開&飛距離が必要です




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅうボス

Author:ちゅうボス
いらっしゃいませ~!!

FC2カウンター
フリーエリア

ジオターゲティング
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ