初陣 TA05Ver.2 by タミチャレ in ら・じれ

9月のタミグラ3連戦も終わり、今年の目標でもあったバギーヨンクでの優勝も
無事達成出来た満足感からしばらくはラジ走行はしてませんでした。

モチベーションが一気に下がっていてもいけないので新たな目標と言いますか、
何でか知りませんが、チーム内でのガチンコ対決の話が勃発しまして
今回のタミチャレ IN ら・じれで実現の運びとなりました


前日からの偏頭痛でバギーミニへのメカ積みも断念して
まだ完成出来ていないTA05Ver.?のコンバートに絞る事に。
当日も頭痛は治ってはいませんでしたが、
負けた言い訳を先に言ってる~ってクレームが出そうだったので我慢我慢


【F1クラス】
F1はF104での開幕3連勝が掛かっているので、是が非でも勝ちたいと
ただ、前回も死闘を演じたちーぱぱさんbyTOYOTAもラジテンでのレースで
好成績を出した勢いそのままで虎視眈々と優勝を狙ってきてます。


そして、サプライズというか私も全く聞かされていなかったのですが、


『STOP THE ちゅうボス


とばかりに、M原メカが緊急参戦そこまでガチかいなぁ…
タミグラF1ファイナリストのベッテルU田さんに、
フォースインディアのひざこぞうさんの5名での争いとなります。


【予選1R】
タミグラ仕様のまま(Tバーはソフトタイプ)でアタックしましたが、
曲がらないのが路面の状況なのか、タイヤなのか???のまま12秒1台で終了。
同組のちーぱぱさん、M原メカも思ったよりもタイムが上がらず。

この時点では暫定TQ。ただ、前回と同様11秒台を出しておかないと
TQ獲得は厳しそう急遽新品のFタイヤを購入。準備に入ります。


【予選2R】
タイヤはなんとか組み上がったのですが、ツーリングのタイヤ製作に手間取って
インターバルの間に購入したタイヤの走行確認が出来ずにこのヒートは投入断念

1Rで使用したままでの走行になってしまいタイムも12秒3台と

他のマシンはタイムするも1R目の私のタイムに
僅かに届かずTQが確定~

2位にはTOYOTA、3位にはブラウンGP、
フォースインディア、レッドブルと続きます。


【決勝】
決勝前にNEWタイヤを確認したら、これはイケそ~な手応えがあり、
スタートで上手く抜けられたらな~と考えながらスターティング・グリッドへ。

スタートは全車綺麗に絡みも無くストレートへ。
そこでちーぱぱさんとM原メカが接触
その間にスパートをかけて一気に5秒位までリードを広げます。
VTRは”ちーぱぱさん”のblogで(お借りしとります)チェックしてみてね

2位争いが激化してる中、セーフティーリードが出来て後半へ。
ちーぱぱさんが目の前に見えてからも慌てない様に気をつけながらの走行で
5分を迎えてトップチェッカーとなりました


F1シリーズ戦で開幕3連勝となりました。
次のレースはさらなる刺客が現れそうな予感が


詰めのセットアップが急務でしょうか


【F1総括】
F104はフロントタイヤに資金を注ぎ込まないと、
レースではチョイト厳しい展開になってしまいます
シャーシ側でなんとか対策が打てれば良いのですが

タミグラ岡山でも1日1本~ってな感じでタイヤを供給しましたが、



2009-タミチャレ10-3




この先資金が続くんだろうか…




続いては本題のバーツーのデビュー戦です。


【タミチャレ09練習】
当日朝やっとの事でIFS-Rからのコンバートが完了
縦ダンパーでやってたので、昨年のタミグラ008仕様のIFSで取りあえず走行。
これまたおにゅ~のZ4と合わせての初物尽くし
シャーシが新品なんで思った以上にシャキッと反応する
ただしモーターがノーメンテ党なので激遅ですが

取り敢えずはこの状態で予選に突入です。


【予選1R】
最終組ですので、前の組の様子が見られるので気分はちょい楽かな


C様!、ひざこぞうさん、U田っちの4名です。
今回はチームメイトであろうともガチ勝負のお達しが出てますので
大外スタートですが、飛び出しますよ~

けん制がてらややイン側に寄せてみようかなぁ~って所で
C様!と~んと接触
大きく出遅れますが、マシンはバギーの様な感覚で絶好調

ギリで届かなかったですが、16周00秒で総合3番手
トップ2台が17周で、Mメカ&Y番長がリード。


【予選2R】
リアのロールが強かったのではとのアドバイスを頂いて、04赤S→04黄Sに変更。
ピッチング方向のストロークが大きかったのですが、リズムが変わるのを嫌ってそのまま。

今度はイン側なので、口攻撃でけん制しておいてスタート

上手くすり抜けられてトップで周回を重ねます。
C様!も中盤以降ついて来られないらしく、リードを広げて3秒残しで17周目に突入

なんとなんと逆転でTQを獲得~

自分でも予想だにしてなかったので、3倍ビックリ


【決勝前練習】
タイヤは決勝で新品を投入するのを朝から決めていたので、
アライメントを取り直して、軽めの走行で馴らし&確認をしておきました。


「ちゅうボスやっちゃるぞ~」ってメンバーからの怒涛の叫びが聞こえて
小さくなりながらも冷静に走れる様に最後のマシンチェックも完了


Bメインからちーぱぱさん、C様!が勝ち上がってAメインを向かえます。


【決勝Aメイン】
スタートでY番長が必ず仕掛けてやる~って言ってましたので、
お尻をかじられない様にドンピシャでスタート成功

2番手以降が計測前でクラッシュその間に2秒のリードを築きます。
2番手C様!、3番手ちーぱぱさんと勝ち上がり組がジャンプアップ。
しかしながら、優勝候補筆頭のMメカがそうはさせじと一気に2番手まで浮上
(またまた、ちーぱぱさんとこからVTRお借りしてます

ここで私の車にアクシデント発生
ステアリングをフルに切ってアクセルを入れると
バリバリ音が発生して明らかにロスしているような状態です。

私の生命線でもあるフルステアリング走法が使えなくなり、
じわりじわりとMメカとの差が詰まってきてます。


そして6分辺りでトラブルの影響からステアが一瞬乱れて右側のS字で転倒~
遂にトップがMメカに変わりました。ここで追撃も厳しいかと思いかけた直後、
今度はMメカが右側S字でミス再度トップが入れ替わりストレート半分リード。


残り20秒位で前には周回遅れの3台、後ろにはMメカとやばい状況でしたが、
クリーンに行かせて頂きトップでゴ~ル


前回の8月チャレに続いての優勝となりました


2009-タミチャレ10-2



【タミチャレ総括】
いきなりのバーツーの投入でしたが、思った以上の加速感と
ボディー(Z4)との奇跡的なマッチングとで、
先日のバギーヨンクみたいな感覚で走らせられた事が
自分にとって良いリズムでレースが出来たのかなぁ…と

今回のレースでタミチャレ09ファイナルへの代表権争いが終了。
今年も代表権を獲得する事が出来ました。



実は私は未だタミチャレファイナルには参加した事がありません。
毎年11月にワーチャンに行ってたので連チャンは家的にNGでしたので
ようやく今年初出場に漕ぎ着けました~



取り敢えずは資金&電飾の調達からですな 



【おまけ】

またまたジャンケン大会でゲッチュ~


2009-タミチャレ10-4




これで今年の運も使い果たしました・・・かもね





スポンサーサイト

タミヤグランプリ岡山大会 バギーヨンク決勝 

タミグラ岡山大会が終わって早2週間。

もう1ヶ月以上ラジって無い気分な位、腑抜けています
そろそろ区切りをつけておかないといけないので、
結果報告を・・・


1日目 GT3700 予選21位(B-11)  決勝Bメイン5位  (61名参加) 
     F1     予選17位(B-2)   決勝Bメイン2位  (45名参加)


2日目 F104   予選19位(B-4)    決勝Bメイン9位  (59名参加)
     
     バギーヨンク は・・・後ほど


ひざこぞうさんから決勝のVTRを提供してもらいましたので
文章よりも一見していただく方がいいかなと
(いつもサンクスで~す


TQのJYO-3の後ろ、小汚い蛍光イエローが私の車。
3番手にうっさん、4番手がオッサン殿となっています。

決勝もプッシュアンダーが強くて無理が出来ない状態でしたが、
逆にその方が落ち着いて走れたのかなぁって後になって思ったりも




では、ご覧下さいませ~











オープニングラップでいきなりJYO-3が目の前で
ひっくり返った時はビックリしましたが、
序盤はT村さんに先行を許すも意外と落ち着いて追走出来てたかなと。
(2度ほど接触もありましたが・・・すんません

ピニオンは通常の1枚下げの20Tでいったのが幸いして
最終コーナー区間からのストレートエンドのジャンプまでが
凄く楽に走れました。


コース中央のインフィールドはアンダーで我慢の展開でしたが
無理に攻め切らなかった事が結果まとめられてのではないかなと


この勝利でバギーヨンクでは岡山大会2連覇
昨年の春の岡山大会のスーパー4WDを合わせると3連勝
岡山大会での連勝記録が伸ばせてうれし~の一言です



最後の結果は・・・

2日目 バギーヨンク 予選2位(A-2)  決勝Aメイン優勝  (24名参加)


2009-DB01-buggy-yonku-okayama①





山陰大会での出来事以降、山陰&岡山の会場でも
皆さんから励ましや応援の声を掛けていただき
本当に嬉しく、優勝への力にもなりました


この場を通じて改めて感謝申し上げます。ありがとうございました



山陰代表のTさん、岡山代表のオッサン殿には
本戦でひと暴れ、いや台風の目になって優勝を目指してほしいです~


私は今年ここ(Aメイン決勝)がピークな気持ちなんでしょうから、


あとは・・・一方か・・・なと





来年バギーヨンクがありますように・・・





プロフィール

ちゅうボス

Author:ちゅうボス
いらっしゃいませ~!!

FC2カウンター
フリーエリア

ジオターゲティング
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ